今年も残るとこ10日間となりましたね…

お陰様で弊社も毎年お伺いさせて頂いているお客様の大掃除もあと数件・・

新規のお客様に関してはご予約が埋まってしまいお伺いできないお宅もございました。(誠に申し訳ございません。)

そんな方々に年末の大掃除のヒントになればと思います。

今年はキッチンクリーニングのお客様に多く質問されたことをいくつかお答えしようと思います。

まず、五徳や、ガスレンジの受け皿の焦げはどうしたら綺麗になるんですか?

実は、私も一家の主婦でございます。ただ、スタッフも抱え、忙しい毎日でなかなか主婦業が満足にできない状況です。

ですが、お客様が我が家に来ると”家事をやってないのでは??”・・といつも疑われてしまいます。笑

実は食事が終わって洗い物をするときにお皿と一緒に五徳もバーナーも受け皿も全部一緒に洗ってしまいます。笑

それでも拭きこぼれなどでどうしても黒く焦げ付いてしまったものは大きなお鍋に重曹を入れてしばしコトコト。

あっ!!という間に綺麗になってしまいます。

ずぼら主婦でも綺麗なキッチンで1年中を過ごせます。笑

水道の蛇口についた水垢ですが、実は水垢の中には油汚れの塊があったりするんです。

夜ごはんの後にキッチンペーパーに重曹とお酢を1:1で混ぜたものを湿布して、ラップをかけて1晩寝かせたら、

次の日に油汚れの洗剤でゴシゴシ・・あっという間に綺麗になります。

もしくは歯磨き粉でも大丈夫です!!

少しはお役に立てましたか?年末の大掃除意外と大変ですが普段のちょっとした+1でちょっぴり楽になるので試してみてくださいね!!

それでも大変な時は弊社 ハウスクリーニングのbearをお試しください。